餃子パーティー

軽井沢に別荘を  持つ  友人が   主人の  餃子好きを    知って  

彼女の餃子を    と   ご招待 くださいました。

 私は    餃子  ということで      私なりの   イメージで   簡単に考え

  長時間  主人を   連れて  お宅に  伺うのは  落ち着かないので

  我が家で  と  お願いしました。

 

ところが     当日  車から  運び込まれたもの

  下ごしらえのできた  材料

  鍋  

 中華の  素晴らしい 食器など   全ての  食器からお箸

  タイマーから

  油に  至るまで 

 

私に   手数をかけないようにと      全て  全て   持って  いらっしゃいました。

 

驚いたことに    餃子だけでなく   

 

こんな具合に   フルコースでした。

久しぶりに  頂く  本格的  な豪華   な  美味しい中華を    本当に   感動 しつつ頂きました。

 

お料理 上手は  わかっていたのですが  彼女は  80歳   。

前前日  東京から  いらして

大変なのに   これまで して頂いたことに   言葉もありませんでした。

 

 

前菜 サラダ

f:id:kitakarukaigo:20190928021247j:imageたっぷりの 鯛のお刺身

                                     8種類の  野菜の千切り

                                     ピーナツ  

                                     餃子の皮の揚げたもの

                                     すり生姜

                                     胡麻

    海老団子                             

f:id:kitakarukaigo:20190928022122j:image

 

f:id:kitakarukaigo:20190928022500j:image食器

 

スープ

 

f:id:kitakarukaigo:20190928022613j:image    本格的に取った  スープで  作ったもの

 

餃子

f:id:kitakarukaigo:20190928022733j:image    小籠包風  で  中から  ジワッ  と  美味しい  スープが

 

それから

本格  杏仁豆腐

 

 

 

当日は  珍しく   爽やかな秋晴れで

この日に合わせて   旧軽井沢の別荘を  締めに来ていた友達も  一緒に

話も 弾み

私に取っても   介護のストレスから  解放された  楽しい一日でした。

 

 

私達は 40年来の  ママ友達 。

年齢が  違うので  3姉妹  と  いうことに  なつています。ちなみに私は  真ん中。

美食会 と  称して  東京で  集まっていましたが 

私が  北軽井沢に滞在することに  なって   夏は  こちらで  集まることが

多く なりました。

 

合間合間に  ベッドで  休みながら   ご馳走に   舌鼓を    うてた 

主人  、  何という    至福の  時だったか  

 

 お大変なのに  このように  心込めて    ご馳走を    作ってくださった

友人に   感謝 あるのみです。